エステ後の食事のタイミング

美容や痩身などさまざまな目的でエステは行われますが、エステ後の食事のタイミングを間違えてしまうと効果がなくなってしまうことも考えられるためタイミングを見てから食事をすることが大切です。脱毛ならば問題はありませんが、痩身やマッサージなどをした後は体が温まり代謝が上がって脂肪が燃えやすい状態になっています。

老廃物を排出した状態になっているため、栄養を吸収しやすくなっている状態でもあります。このような状態の時に栄養を摂取してしまうと、スポンジが水を吸うように栄養が吸収されていってしまいます。また、脂肪の燃焼している状態は体の自律神経の交感神経が優位になっています。

しかし、食事をして腸が動き出すと副交感神経に切り替わってリラックスモードになり、燃焼しなくなってしまいます。このことからエステ後は2時間以上あけた上で食べることをオススメします。

また、食べる内容も気をつけることが必要です。吸収率が良くなっていることから、揚げ物や糖分の多いスイーツ、ジュースやお酒、脂質が多いなどの内容は避けるようにして、低カロリー高タンパクな鶏肉や大豆製品、魚介類や野菜などをバランス良く摂取していくことを心がけていきます。吸収率が良くなっているのを利用して、足りていない栄養素をドリンクやサプリメントで補うのも効果的です。

食べ物以外でも老廃物を排出するためには、水分をしっかり摂取することを意識していくのも重要となります。